smile seeds

愛と仕事と金

自己表現

限界の前の小さな現実を変える 思春期に知っておきたいこと

**「世界の大きさが自分の限界を決める」** **「世の中には自分以外に自分を知っている人はいない」** いかにも幼稚で被害妄想がひどいと思われがちなこの言葉も大切な事実の一つです。 そしてこの事が人生を決めてしまうこともあるということを認識しておか…

やらないことの重大さを知る 思春期に知っておきたいこと

失敗しそうなことに手を出さないというのは時間の節約だと言う人がいます。 節約しないといけないほど有意義に使ってるとも思わないんですが、それはおいておいて「しない」という選択について考えてみましょう。

理解されるのは一生無理 思春期に知っておきたいこと2

表面的になんと言うことは出来ても人は誰でも理解されたいものです。かといって理解されたいと思えば理解されるわけではないですね。親でも家族でも愛があってもずっと一緒にいても理解されるのは1割がいいところ。 それでも人は繋がりが必要でお互いの理解…

するべきこととあるべき姿

大人になると勝手に誰かより上の立場を取るようになる。全く経験のない場所にいても若い人に偉そうになったりする。 そうこうしているうちに部下ができたりして指示をする必要がでる。その時間違いやすいことは「行動」と「姿」のとりちがいである。

本当にやらないよりやって後悔する方がいいのか

「やらずに後悔するよりやって後悔する」ってもはや常識のように使われていませんか。 でも本当にそう思ってますか。取り返しがつかない、笑い話にできない、時間で小さくならない後悔を抱えることはないでしょうか。

タダノは闇で病んでいるのか・週雑

どうやら私は(闇)病んでいるという話があるようです。 いいですね。病んでるというのは病気ということではなく、精神的に迷い込んでいるような人のことを指していると思います。 そういうことで見るなら病んでいないもしくは病んだ事がない人がいるのかと…

こうして伝説になる

伝説という強い言葉を使うとなんともアフィリエイトとか高額セミナーの匂いが強いですね。販売している電書以外でお金をとったことがない私にはよくわからないところですが有名な秒速稼ぎの人は100人に1人のバカが引っかかれば十分だって言ってた気がし…

身だしなみと生き方の話

好きな人によく思われたい 仕事で契約を取りたいは一緒だって知ってますか? 人に好まれるような外観にすることに拒否感を持つ人がいます。自己主張としての外観にはどんなものでも好感を持っていますが、擦り寄りたくないと言いながら好かれたいとも言う人…

仕方ない の使い方で損をしている

「仕方ない」の少し使い方を間違えるだけでとてつもなく損をしているかもしれません。

そんなことは言ってない系の大人になっていないか

この頃世間を賑わせているアメフトの殺人タックル問題ですが、監督は怪我をさせる意図は無かったと言っています。選手はそう言われたように受け取ったと言いました。

我慢すればいいわけがない

これは我慢すれば済むから。 我慢しなきゃいけない。 我慢どころ。 どうにも我慢が好きな人が多いようです。言葉遊びのような部分も入りますが、言葉というのは大事なもので我慢というのは代替できればかなり人生を変えるために役立つので注意してみていきま…

吐いた言葉を見返して自分を知る

自分探しの旅と言えば青春の一ページですが、就活生には死活問題のようなものですね。 情報を得るのに便利なインターネットというものを使っているのなら、自分探しの旅もその中で完結できるかも知れません。

隣人との付き合い方 反射笑顔

ある日隣に住んでいる人から声をかけられた。 私は不意のことに対応できず無視をした。

人生が変わる人間関係の作り方 その3

人は勝手に年を取りますが、それは自然と後輩と年下出来ていくことを意味します。ほとんどの人は関わらない人は関係のない人としてしまいますが、お節介上等全ての年下や後輩は自分が育てるものだと認識しましょう。

人生が変わる人間関係の作り方 その2

人は嘘を付く。これだけ聞くとどうも人は悪いもののように思えると思いますが、実際に自分がどれだけ悪いことを言ったと思っているでしょうか。同じ様にこいつは嘘をついたと思った時、相手はどれだけ悪意を、責任を持ち合わせているでしょうか。

人生が変わる人間関係の作り方 その1

人生を変えるのは自分だけれど変わるために必要なのは他人だって言う話です。

自己アピールは大事

自分の成果を上司や同僚に、自分の得意なものを異性に見せると言う場面は多々あります。 しかしそれを毛嫌いしていたり、誤解していて自分が辛い思いをしている人が多いようです。 正しい自己アピールとはなんでしょうか。

愛情の伝え方

気持ちの伝え方は人それぞれですが受け取り方も人それぞれです。伝わらないからと言って「受け取る気がないからだ」とか言ってませんか。 伝え方は自分の生き方を変えるとかたいそれたことではありません。ただ自分の思うように伝わるほうが楽しいよってそれ…

サボリ魔は妄想魔かも 対処は?

私は昔からサボリ魔でした。何かと言えば遅かったりやらなかったりで怒られる人です。 そんな私がサボリ魔について考えたところ、こんな答えになったんです。 「サボリ魔は脳みそが忙しい」 サボる技術―10分の1の努力で成果が出せちゃう仕事術作者: 松本幸夫…

今日から自分を積み替える

車は急に止まれない。 これまで進んだ道は誰にでもあって、何歳であってもそこまでの時間の存在は大きいものです。 EQ 「感じる力」の磨き方―自分を変え、人生の質を高める 作者: 高山直 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2016/05/20 メディア: Ki…

恋愛未経験者にもできる!はずのはじめの一歩

世の中にはモテるためのアレコレが沢山ありますが、どうやらこれまで経験のない人にはハードルが高すぎるということを聞いたので少し見てみましょう。 モテる男の恋愛原稿: 基礎を固める恋愛教科書 作者: 田中義男 発売日: 2016/07/20 メディア: Kindle版 こ…

リッチ脳の限界

各分野に分けたリッチ脳全てを備える人はいません。才色兼備、文武両道をこなす人はいてもリッチ脳が全て備わり、かつ全てを活用するのは極めて困難です。それはリッチ脳を用いて様々な困難を超える事以上に困難であるということで、人の持つ可能性であると…

リッチ脳でうまくいく その3 リズム脳

晴れやかな気分と悲しい気分は相容れない存在のようですがちょいちょい同居しています。そんな反対の気分を見つけると素敵に過ごせます。 また歴史は繰り返されるとよく言われますが、繰り返すのは全く同じ時間を繰り返してるわけではありませんよね。中には…

面倒な人との付き合い方

面倒な人の対処 社会にいる限り面倒な人との接触をなくすことは不可能と言えます。だからと言ってその面倒な人を諦めて自分がストレスを受け続けたり実害を被る必要はありません。あってもなりません。そこで変な人嫌な人との付き合い方を考えましょう。 今…

幸せへの近道を考えてみた

幸せになる近道は幸せにしてくれる人を味方につける事不幸になりたい!という人がいるとすれば、ものすごく贅沢で実はその時点で少し不幸なのかもしれないともかんじますね。幸せになりたいというのであれば大小含めれば全ての人が持っている願望だろうと思…

幸せを感じる方法と幸せを教える事

今目の前にある幸せを感じる事は難しい。教えて知る事はできても感じる事はできない。幸せって難しいですね。今日のメニュー幸せを感じる方法幸せを教える幸せの世代自分に幸せを教える長年スペインに暮らし多くの人を救った僕が伝える幸せの極意10 新しい時…

笑顔を届ける方法。

届けるものはいつでも笑顔と優しさ。人が一生のあいだずっと幸福を感じられる事はまずないでしょう。逆にずっと不幸である事もないと思いますが、そう感じている人には同じように感じてあげる事も大切である一方逆に笑顔を届け続ける事もとても大切です。大…

自分にできない事を人に要求するな!とかいう話の話

自分にできないことを人に求めるな!とかいう無意味さサッカーの試合を見てると何故か全くやったことのない人でも監督なのかプレイヤーなのかそんな目線で指示を飛ばしている人がいますよね。俺の方がうまいという人も良く見ます、プレーは一切見たことない…

ウザさとマメさの違いは?

行動の中心は誰かマメな人は好かれるものですがマメにしているつもりが相手には遠慮されている人がいます。もう少しはっきり言うと押し付けがましくて鬱陶しがられている人がいます。本人は善意なのに何故こんなことになってしまうのでしょうか。(エムズダ…

朝の過ごし方で1日変わると思いませんか

1日を楽しく過ごすための朝にしよう終わり良ければすべて良しとはいうものの、起きた出来事は無くならないし祈っても嫌な事は起きるものなので朝の使い方でうまく1日を楽しもうと思う今日のご提案です。人生が変わる「朝時間」の過ごし方 (成美文庫)作者: …